市川市の朝日新聞販売店です。

ごはんや元の「あぶり豚丼」

  • HOME »
  • ごはんや元の「あぶり豚丼」

「あぶり豚丼」と聞いてどんな丼をイメージしますか? ネットで画像を調べると、タレをまぶして焼いた豚肉がご飯の上に・・・しかし、ここのはちょっと違います。

昨年12月に「ごはんや元」がオープンしました。お店のイチオシが「あぶり豚丼」。どんな丼なのか食べに行ってきました。

「あぶり豚丼」がイチオシメニューなのには訳があります。「ごはんや元」の前には行列が出来るラーメン店として有名な「市川ウズマサ」でした。その前が「松元飯店」という中華料理屋さん。「市川ウズマサ」がアイアイロードに移転した跡にオープンした「ごはんや元」は「松元飯店」の二人のお嬢さんが経営しているのです。

こんなことから、「市川ウズマサ」から直伝された「あぶり豚丼」がイチオシのメニューになっているのです。

それでは、「あぶり豚丼」をいただくことにします。

チャーシューのタレをかけた温かいご飯、その上にあぶった厚切りのチャーシューを乗せた丼、それにスープが来ました。そうです。ここの「あぶり豚丼」はラーメンに入れるチャーシューを使うのが特徴なのです。

「市川ウズマサ」秘伝のタレを絡めながらあぶったチャーシュー。それを食べながらご飯も食べます。「なるほど」と思ったのは白いご飯とタレのバランスが良いこと。ボリュームも十分でした。

ランチには2ドリンクとミニサラダのついたメニューも。女性を意識した店内は女性オーナーだからこそ。(堀)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 047-322-4634 受付時間 9:00 - 18:00

古紙回収について

古紙回収のお願い

朝8時迄に回収袋に入れてお出しください。(雨天決行)

古紙回収の日程

新聞休読の連絡はお早めに!

ホームページから「お留守止めのご連絡」が出来ます。詳しくはこちらをご覧ください。
PAGETOP
Copyright © (株)ワイ・エヌ・シー All Rights Reserved.