市川市の朝日新聞販売店です。

アイ・リンクタウン展望施設に昇ってみる

  • HOME »
  • アイ・リンクタウン展望施設に昇ってみる

アイ・リンクタウン展望施設に昇ってみる

ASA市川からJR市川駅南口まではおよそ800メートルの距離。10分も歩けばすぐ到着します。

南口西側のエスカレーターで3階へ。タワーズ・ウエストのエレベーターに乗り込んで45階の展望ロビーへ向かいます。このシースルーのエレベーター、行き先のボタンが3階と45階しかありません。そうです、3階で乗れば45階へ直行なのです。ボタンを押して45階へ。スーッとエレベーターが昇る毎にぐんぐんと展望が開けてきます。それと側面までがガラスなので、見晴らしが良好なのはもちろん高い所が苦手な人の怖さは半端ではありません・・・。

エレベーターは北側に設置されていますから正面は真間山です。駅前から一直線に伸びた大門通りが真間山に突き当たっているのがよく見えます。45階到着。そこには別世界の展望が待っています。(エレベーターの様子はインターネットの動画投稿サイト「youtube.com」で見ることが出来ます)

2009年10月10日に「アイ・リンクタウン展望施設」がオープン。市川市のホームページによりますと昨年の10月2日には展望施設の入場者が30万人を突破したそうです。「I-linkタウンいちかわ」は市川市の市街地再開発事業により生れた「ザ・タワーズ・ウエスト」と「ザ・タワーズ・イースト」のふたつのビルからなる住宅と商業の街です。両ビルとも1階、2階が商業ゾーン。3階は市川市の公共施設になっていて、ウエストには南口図書館、イーストには行政サービスセンター等があります。住居部分としてはウエストが分譲マンション、イーストが賃貸マンションになっています。

東京スカイツリーも昨年12月25日現在で539メートル。アイ・リンクタウン展望施設から建設途中の姿を眺めてみてはいかがでしょう。無料。休み:毎月第1月曜(祝日は直後の平日)、年末年始。(堀)

skytree【展望デッキから見た東京スカイツリー】
タワーズ・ウエストは45階。その屋上が展望デッキです。強化ガラスで囲まれてはいますが、屋上ですから一部を除いては屋根がありません。風も吹き込みます。
眺めの目玉はなんと言っても建設途中の東京スカイツリー。スカイツリーまでの直線距離は9キロほどですが、地上150メートルから見ると簡単に歩けそうに思えてしまいます。

 

 

【展望デッキから見た小岩方面の夜景】

koiwayakei45階・展望ロビーの開所は9:00~22:00。屋上・展望デッキの開所は9:00~21:00までです。写真左の建物がパークシティ市川。中央を暗く横切っているのが江戸川で右の縦に走る帯が市川橋。右手前の明るいところが市川広小路です。

 

 

 

【展望デッキから見た江戸川上流方面】

edogawahoumen左からJR総武線鉄橋、市川橋(千葉街道)、京成線鉄橋。さらに上流には北総線鉄橋、その奥にはかすかに水戸街道に架かる新葛飾橋を見ることが出来ます。北総線鉄橋の手前右側の白いところが柳原水門です。

 

 

 

 

【参考】

お気軽にお問い合わせください。 TEL 047-322-4634 受付時間 9:00 - 18:00

個人情報の取り扱いについて

古紙回収について

古紙回収のお願い

朝8時迄に回収袋に入れてお出しください。(雨天決行)

古紙回収の日程

新聞休読の連絡はお早めに!

ホームページから「お留守止めのご連絡」が出来ます。詳しくはこちらをご覧ください。
PAGETOP
Copyright © (株)ワイ・エヌ・シー All Rights Reserved.